ソウルメッセンジャー

ソウルメッセンジャー

できること

  • 将来自分がやりたいことや現在のお悩み等からお客さまを分析し、どう進めば良いかレクチャーする。
  • 潜在意識と魂の方向がわかれば人生をよりよく行きやすくなるため、この2つを数秘術とペンデュラムで分析。
  • 表層意識と潜在意識の2つの意識の乖離を少なくし、葛藤が少なくなる人生を歩めるようにアドバイス。

自分の得意分野を生かし、新たな価値を創造しませんか?

対話をしながら、潜在意識や魂、過去世などにアクセスし、必要な情報を受け取ります。
そしてその必要な情報から、エネルギー調整を行いながらブロックを外し、より得意分野を活かせるようにカウンセリングします。

自分の得意分野を生かすとは?

「自分」とは何を指すと思いますか?肉体のことを言うのでしょうか?
私は、肉体以外にも目には見えない様々な部分の関係性を含めたものを全て「自分」というのだと考えます。
例えば、表層意識・潜在意識・魂など。

ではその自分の全てが、現在自分自身が認識できている方向と同じ方向に向いているのでしょうか。

表層意識・潜在意識・魂など肉体以外の自分自身が全てが同じ方向を向いていた場合、それぞれの役目を実行することができるため、自然と必要な時に情報が得られる環境が整って行きます。

環境が整うことにより「明確な目標」が見えてくるため、具体的な行動に繋がりやすくなります。そしてその行動は生きがいになり、たくさんのことにチャレンジし経験をすることで徐々に生きやすさに繋がります。

この「明確な目標」こそが自分の全てが一致した「得意分野」となるのです。

自分がそれぞれ違う方向を向いている場合は?

バラバラになると様々な葛藤を生み出し、邪魔が入りやすくなったりトラウマを作りだしやすくなることがあります。

なんども転職してもうまくいかない…どこに行ってもいじめられる…など一見自分以外の環境にも要因があるように見えます。しかし人生で起こることは全て自分自身にも原因があります。

表層意識が我欲だけで行動した時、潜在意識は過去の経験と照らし合わせた結果、表層意識のやりたいことについていけないこともあります。

潜在意識と表層意識の足並みが揃わなくなった時、潜在意識は無理にでも方向転換をさせ「潜在意識がやりたいパターン」へ導こうとします。その導きは表層意識の都合を無視することもあります。そのため困ったことが起こりやすくなります。

自分の足並みをそろえ、次の行動につなげるために

そこで表層意識と潜在意識をバランスよくチューニングし、表層意識と潜在意識の意思をを理解し分かり合える関係性を築けるようリーディングします。
そこから魂のサポートも入り、「自分の得意分野」に従って行動ができるようになります。

ソウルメッセンジャーのセッションは、次の行動に繋げられるようにカウンセリングします。

料金 25,000円

時間 2時間30分

人数 1名

場所 都内のレンタルスペース / skype / ハングアウト / zoom

お申し込みはこちら

ご質問やセッションのお申込みはこちらのフォームにご入力ください。
ドメイン指定受信の場合は、「@skybloom.jp」の受信設定をお願いします。